2011年03月13日

犬のしつけの方法

犬のしつけは、長く一緒に暮らしていく以上、欠かせないものです。


 しつけを早いうちからきちんとしていないと、後々困るのは飼い主です。


 犬のしつけの基本は、まず、飼い主をリーダーだと認識させること。そのうえで、何かが上手にできたときにはほめてあげ、いけないことをしたときには、タイミングよく、短く覚えやすい言葉で叱るようにしましょう。


 犬のしつけには、主なものとして、トイレ、食事、散歩のしつけがあります。根気よく、愛情を持って行なえば、犬は喜んで従うようになります。


 しつけに使う言葉や、「どういうときに叱ってどういうときにほめるのか」というのは、犬が覚えやすいように、家族全員で統一しておきましょう。
posted by wanwanko at 15:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。