2011年08月25日

チワワの飼い方

チワワの性格は自立心旺盛で、飼い主には忠実につくし深い愛情を注ぎます。小型犬であることから家で飼うにはもってこいの犬種といえるでしょう。ただ体格が小さいので、小さなお子様のいる家庭では心配な面もあります。小さな子供だと手加減をしらないのでチワワにとっては大きな事故につながることもあるからです。


チワワは小型犬ですが、大きい犬の前にいっても動じないどころか勇敢に向かっていく面もみられます。もともとが闘犬の部類に入るからでしょう。小さくてかわいいからと甘やかすのはもってのほか。きちんと正しいしつけを行なって、家族の大切な一員にしてください。


チワワの食事で気をつけることは、甘い物や人間の食べる物は極力あげないことです。これはすべての犬に共通していえることでしょう。


チワワは小さいので抱っこしやすいことから、よく散歩でも抱っこしているのを見かけますが、自分の足で歩かせることは犬の成長のためにも重要なこと。チワワは好奇心も旺盛なので、また社会性を育むためにも散歩にいったときは適宜に歩かせましょう。散歩の時はリードを必ずつけてください。
posted by wanwanko at 15:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。